線で描く抽象画

2017.10.06 Friday

地域活動支援センターたんぽぽさん、9月の講座は

 

「線で描く抽象画」でした。

 

 

糸を垂らして自然に出来た形をもとに、アクリル絵の具、パステルで色や模様を加えて行きます。

 

 

糸、絵具、パステル、それぞれの素材の違いを楽しみながら、自然に出来上がるその時々の画。

 

 

 

画面を回して見てみるとまた違う絵になります。

 

その時々に表情が変わる絵。正解はないし、制限はないので、パターンは無限大☆

 

 

たんぽぽの皆さん、か〜なり集中をして制作を楽しまれていました^^

 

ダイナミックだったり、繊細だったり、色選び、塗り、タッチなど、

 

それぞれの個性が思いっきり表現された世界が完成です青い鳥★


(作品の上に現れている白い液体のようなものは、仕上げの接着剤です。乾くと透明になります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれの作品から物語りやテーマを考えるのも面白そうですね。

 

9月も素晴らしい作品をありがとうございました青い鳥ハート

 

 

美咲芸術世界

2017.10.01 Sunday

岡山県美咲町で昨年からスタートした

 

美咲芸術世界に行ってきました☆

 

棚田が美しい町。

 

 

美咲芸術世界は地元のアーティスト、海外(フランス、ベルリン)などから

 

来日された芸術家によるアートイベント&展示です。

 

 

 

一宮八幡神社で開会式&演劇ワークショップからスタート。

 

 

 

地元のお店も出展され、子ども達が大集合で賑やかなオープニングでした。

 

使われなくなった小学校を改装し、アトリエになっていたり町の所々にアート作品の展示。

 

写真はあえて撮りませんでした。

 

ぜひ、現地で見て下さい✨

 

 

 

このイベントに合わせて、フランスやベルリンから来日されたアーティストさん&

 

地元のアーティストの方のエネルギーもすごかったです。

 

地球の距離なんて関係ない、言葉も関係ない、

 

まさに「自由」という言葉がピッタリなアーティストさん達でした。

 

 

芸術の芸(藝)は人が土をたがやし、手を添えて苗を植えるという意味〈芸術祭ポスターより〉


まさに根本の「芸」術を楽しめたような、自然と人が楽しく融合した展示&イベントです青い鳥きらきら

 

 

 

美咲町で週一日だけオープンしている、パン屋さん「ココペリ」

 

 

バリのような景色と空気感&セドナのような店内。

 

一瞬、「あれ?岡山だよね?」と思ったくらいにステキな空間でした。

 

 

古民家が上手に改装され、店主さんのセンスが光るお店でした✨

 

 

お昼前には売り切れてしまうパン。絶品✨✨✨

 

 

柱に青い鳥たち青い鳥青い鳥青い鳥

 

 

美咲芸術世界は9月28日まで。今年は終了してしまいましたが、

 

興味のある方はまた来年にチェックしてみてください⭐️

 

 

臨床美術士

2017.08.17 Thursday

8/17放送!テレビ朝日系列・木曜ミステリー「遺留捜査」に

 

次回放送の第6話に「臨床美術」や「臨床美術士」が登場するそうです☆

 

事故現場に残された「遺留品」から事件を解決していくシリーズとして

 

毎シーズン好評のドラマ「遺留捜査」。

 

どこにどのように登場するかは、ぜひ本編をご覧ください。

 

テレビ朝日・木曜ミステリー「遺留捜査」毎週木曜夜8時〜


http://www.tv-asahi.co.jp/iryu_08/story/0006/

 

 

 

「臨床美術」「臨床美術士」は、まだまだ世の中に知られていないので、

 

形式にこだわらず、いろいろな場面で広まって行ってほしいと思います。

 

 

 

※あくまで「ドラマ」であり「フィクション」です。

 

実際の「臨床美術」や「臨床美術士」とは異なる場合がございます。

 

 

 

ダヴィンチ・サマーアートキャンプ 2017☆

2017.08.01 Tuesday

【子ども造形教室・芸術造形研究所主催】


サマーアートキャンプ 2017☆

 

 

1日完結!親子で一緒に参加できます。

 


臨床美術を体験してみたい方、

 

夏休みの思い出を作品にしたい方におすすめです☆

 

 


本格的なアート体験をぜひご家族でしてみませんか?


手ぶらで気軽にご参加いただけます。

 

 

 

 

◆プログラムC:「おばあちゃんの畑のとうもろこし」

 


8/3(木)、8/8(火)

 


本物のとうもろこしを見て触って感じて、


自然素材や和紙、粘土などで作ろう!


自分だけの採れたてとうもろこしの出来上がり!

 


◇開催時間:

 

園児クラス 13:00〜14:30


小学生クラス 15:00〜16:30


≪ 受講料 ≫ 4,800円/1回(教材費・税込)

 

 

 

 

 

詳細とお申込みは下記、芸術造形研究所WEBサイトへ↓

 

http://www.zoukei.co.jp/news/2017/170607.html

 

 

宇宙を描こう

2017.07.30 Sunday

7月の地域活動支援センターたんぽぽさんワークショップは

 

「宇宙を描こう」でした⭐️

 

 

 

 

 

宇宙をテーマにしたBGMを聴きながら、広大な気持ちになって宇宙を表現して頂きました。

 

アクリル絵の具で、それぞれにイメージする宇宙を描いて行きます。

 

手が不自由の方も描きやすいプログラムです。

 

 

 

 

 

 

ビッグバーン、銀河系、宇宙人、分子のような世界、星の輝き、

 

 

想像のビッグバーンでそれぞれの宇宙空間が完成です✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たんぽぽのみなさんの発想力、純粋さ、楽しさ、明るさに触れることが

 

とても勉強になりますし、嬉しく感じます。

 

今月も素晴らしい作品をありがとうございました青い鳥★

 

 

 

 

 

 

「おはよう中国」ニュース番組で紹介されます

2017.07.07 Friday

…………………………………………………………………
中国地方にお住まいのみなさまへ

テレビ放送のお知らせ  
………………………………………………………………… 

 

7月8日土曜、以下の番組で臨床美術が紹介されます。


朝7時30分〜8時の中国地方のNHKニュース放送、


「おはよう中国」というニュース番組内で5分間流れます。

 

 

 

放送詳細に関してはこちら

 

 

鳥取でご活躍中の臨床美術士 井澤ゆうかさんのブログ↓

 

http://our-art.jugem.jp/?eid=369

 

 

私、個人的にも、クリニカルアートあわーさんのファンです。

 

臨床美術の楽しさ、素晴らしさが伝わる作品、体験者さんの達の笑顔溢れる現場。

 

ブログとあわせて、ご参照ください☆

 

 

鯉のぼりを描く

2017.06.21 Wednesday

5月の地域活動支援センターたんぽぽさんでは「鯉のぼりを描く」を開講しました☆

 

鯉のなめらかな曲線や模様を描き、紙の上で泳ぎを表現するプログラムです。

 

 

鯉の写真を見ながら、輪郭と模様を描いて行きます。

 

ちょっと難しそうな鯉の形ですが、臨床美術の手法で描くと、とても簡単に描けます☆

 

 

たんぽぽの皆さんは独創的なので、鯉の写真を見なくても

 

自分で想像する鯉、好きな鯉をバンバン描いて行きます。

 

 

私はサンプル作品を作成する時に「鯉」というイメージが強すぎたのか、

 

「赤」「白」「黒」を選び模様も鯉に見えるように描きましたが、

 

たんぽぽの皆さんの自由でカラフルな作品の仕上がりを見て

 

自分のイメージと枠の狭さにまだまだだなぁ。と、勉強させて頂いた気分です。

 

 

 

カラフルな鯉が出来上がりました。背景の表現もそれぞれに違います。

 

 

 

 

 

 

 

毎回、制作された作品が玄関に飾られているのを見ると嬉しいです☆

 

5月も元気な作品をありがとうございました青い鳥★

 

 

 

 

 

あしたばアート展☆若年性認知症とアート〜創造と言葉〜☆

2017.05.27 Saturday

 

GW中に開催された、あしたばアート展☆若年性認知症とアート〜創造と言葉〜☆

 

2年間で制作された全275点の作品が展示されました。

 

 

 

1つ1つの作品を飾りつけしながら、セッション中の様々な思い出が蘇りました。

 

患者さんとご家族に対して様々な思いがありますが、

 

言葉にすると少し浅くなってしまうような気がするので、

 

深い感謝の気持ちを送らせて頂きたいと思います。

 

 

 

 

臨床美術士になった頃は「なんとなく」という感じで参加した研究セッションでしたが、

 

これまでの人生で経験のない世界だったので、あるのとないのとでは全く世界観が違います。

 

点と点が線になり、この研究を経験するために臨床美術士になったのかな?

 

と個人的な満足感もいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

臨床美術を通し作品を作ったことを忘れても、その時に感じた「感情」は残っていると思います。

 

今回の研究セッションを通し、それは強く感じた部分です。

 

脳に「記憶」としてすべてが蓄積されて行きます。日頃の「感情」を大切にして行きたいものですね。

 

 

そして、動物や人が外界を感知するために必要な感覚機能。

 

視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚の5感を使うことが、いかに大切なことであるか、

 

臨床美術を通して実感できました。

 

当たり前のことだけれども「意識してみる」のと「意識していない」のとでは

 

使っている状態も違うと思います。

 

5感をフルに繊細に使うことができる対象は、やはり「自然」なのではないでしょうか。

 

 

 

2年間の研究を通して学んだことや、気づいたこと、感じたことなど

 

様々な場面に生かして行きたいと思います。

 

臨床美術士としても貴重な経験をありがとうございました青い鳥★

 

 

 

 

明日開催「あしたばアート展」

2017.05.02 Tuesday

明日から2日間、

 

臨床美術「あしたばアート」展示会スタートです青い鳥★

 

 

 

<毎日新聞WEB掲載↓>

 

https://mainichi.jp/articles/20170421/ddl/k13/040/141000c

 

 

 

2年間の研究内容はじめ、若年性認知症に関する講演会も開催されます。

 

どうぞよろしくお願い致します☆

 

 

------------------------------------------------------

 

開催場所:タワーホール船堀1F展示ホール

5月3日 12時〜18時

5月4日 9時15分〜17時

入場無料

 

------------------------------------------------------

あしたばアート展〜若年性認知症とアート:創造と言葉〜

2017.04.10 Monday

2年間携わらせて頂いた、若年性認知症研究セッション(あしたばアート)で

 

制作された作品展示&古田医師による研究記録 講演会が開催されます。

 

 

 

あしたばアート展〜若年性認知症とアート:創造と言葉〜

 

 

青い鳥2017年5月3日(水・祝) 12時〜18時

 

<展示&臨床美術ワークショップ>

 

 

青い鳥2017年5月4日(木・祝)9時15分〜17時

 

<展示&講演会&臨床美術ワークショップ>

 

若年性認知症セミナー

 

「地域で支え合う若年性認知症 PART.12

 

〜アートから見るそれぞれの可能性から」

 

 

講演「笑顔の奇跡 あしたばアート2年間の記録」

 

順天堂大学医学部 精神・行動科学 助教 古田晶子

 

 

 

<開催場所>

 

タワーホール船堀 1F展示ホール

 

〒134-0091  東京都江戸川区船堀4-1-1 

 

(都営新宿線・船堀駅 徒歩1分)

 

 

 

 

 

 

 

講演会参加ご希望の方は、下記PDFをプリントし

 

FAXにてお申込み下さい↓

 

 

 

http://indigo-art.sakura.ne.jp/ashitaba.pdf

 

 

 

 

 

展示、臨床美術体験、講演会と盛りだくさんの内容となっております。

 

 

一般の方、専門職の方、臨床美術士の方どなたでも参加できます。

 

 

どうぞ宜しくお願い致します青い鳥★