ほおずきの団扇

2018.07.30 Monday

地域活動支援センターたんぽぽさん7月のプログラムは

 

「ほおずき団扇」でした☆

 

 

夏の風物詩「ほおずき」をモチーフに、

 

水彩絵の具でドリッピングの涼しげなラインや滲みを生かし、

 

和紙のやわらかな色合いを利用して、うちわの上にほおずきを表現して行きます。

 

 

 

ほおずきを触ったり、香りをかいだり、質感を感じてみたり、懐かしさを感じてみたり。。。

 

 

 

「幼少期、ほおずきを笛のようにブーブーと音を鳴らしました」と、

 

ほおずきの笛を教えて頂きました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さまざまな形と色のほおずき。

 

 

ほおずき団扇が花火のように、テーブルの上に打ち上がりました🎆

 

 

今月も素晴らしい作品をありがとうございました☆

 

【子ども造形教室】サマーアートキャンプ 2018

2018.06.15 Friday

【子ども造形教室】サマーアートキャンプ 2018☆

 

 

お子様の空間認識力を高め、色彩感覚を養う経験のひとつとして、

 

アート制作を取り入れる現場が増えています。

 

 

五感を刺激しながら創作活動をする“臨床美術”のアートプログラムにより、

 

お子様の豊かな感性をはぐくみ、表現力や好奇心をのばしませんか?

 

 

 

 

東京・御茶ノ水駅前にある芸術造形研究所が運営する、

 

子ども造形教室「ダ・ヴィンチクラス」の季節限定イベントです。

 

 

この夏はご家族で制作できる「ファミリークラス」も登場!家族みんなでアート三昧♪

 

 

 

<プログラムと開催日時>

 

 

プログラムA〜C日程は共通。

 

園児クラス13:00-14:30、小学生クラス15:00-16:30

 

 

◆プログラムA:「メタリック パイナップル」・・・・・ 8/3(金)、8/8(水) 

 

キラキラ素材で立体的なパイナップルをつくろう!

 

◆プログラムB:「クラゲと海の世界」・・・8/2(木)、8/21(火)

 

ガラス絵の技法で透き通ったクラゲと海を描こう!

 

◆プログラムC:「びっくりスマイル」・・・8/1(水)、8/7(火)

 

絵の具をつぶして、のばしてユニークな飛び出す顔の出来上がり!

 

◆プログラムDファミリークラス:「化石風レリーフ」・・・7/31(火)※1日限定

 

ファミリークラスは午前午後の2回。

 

午前クラス10:30-12:00、午後クラス13:30-15:00

 

家族で一緒に石膏でデコボコの化石をつくろう!お子様と保護者がそれぞれ作品を作ります。

 

 

 

【対象】園児、小学生、7/31のみご家族参加

 

 

【持ち物・服装】絵具を使いますのでエプロンなどをご持参ください。

 

 

【受講料】

 

 A・B・C:4,800円/1回 (教材費・税込) 会員4,000円

 

 D(ファミリークラス):7,200円/ 子ども(園児以上)・大人1組 1回 (教材費・税込)

 

 会員6,000円  ご家族1名追加につき +2,400円(教材費・税込)

 

 

 

 

<お申込み・問い合わせは下記、芸術造形研究所へ↓>

 

http://www.zoukei.co.jp/news/2018/180612.php

 

 

 

スタンピング紫陽花

2018.06.04 Monday

梅雨の時期を前に、さまざまな種類や色の紫陽花を目にする機会が増えてきました。

 

5月の地域活動支援センター たんぽぽさんプログラムは「スタンピング紫陽花」です☆

 

 

テーブルの上は紫陽花満開。

 

紫陽花を固まりで捉え、スタンプのようにカラフルに花を押し描いて行きます。

 

 

 

 

アクリル絵の具、パステル、切り紙を使い、画材の質感を生かし楽しみながら制作を進めて行きます。

 

 

 

スタンプ形式で描いて行くので、筆が持ちにくい方、手首が不自由な方も描きやすいプログラムです。

 

 

 

目で見える色、心で感じる色、そして自分で生み出す構図。


紫陽花を自由に表現して頂きました。

 

 

 

テーブルの上は華やかに咲いた紫陽花満開です✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自由でのびのび、それぞれに描く美しい紫陽花。

 

今月も素晴らしい作品をありがとうございました☆

 

春の小道

2018.04.15 Sunday

3月の地域活動支援センター たんぽぽさんプログラムは「春の小道」でした☆

 


 

 

水の力を利用して道をテーマに様々な線による表現を楽しむ。


春の新しい新芽の成長とともに伸びる枝と、

 

春からの新しい道を重ね合わせ水彩で描くカラフルな道を自由に表現して行きます。

 

 

 

 

 

 

 

水彩が得意、ニガテは関係なく大胆な筆さばきで水彩のにじみや垂れを使い、

 

それぞれに想い描くカラフルな道を表現されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

華やかに咲く花のような、新しく生えた枝のような、

 

そして、それぞれに想い描きなからの人生の小道。

 


 

春らしい、華やかで伸びやかな作品ができあがりました。

 

今月もステキな作品をありがとうございました青い鳥★

 

 

 

芸術造形研究所主催・スプリング アートキャンプ 2018☆

2018.03.20 Tuesday

スプリング アートキャンプ 2018☆


1日完結!親子で一緒に参加もできます。

 

 

 

(芸術造形研究所HPより転載)


小さい頃の多彩な経験は、大きくなってからのお子さまの可能性を広げます。

 

五感を刺激しながら創作活動をする、アートセラピー“臨床美術”のアートプログラムにより、

 

お子さまの豊かな感性を育み、表現力や好奇心を伸ばしませんか?

 

 

◆プログラムA「森の子キノコ」


3/27(火)、3/29(木) 


粘土やアルミ箔を使って、森の動物たちがアッとおどろくような、

 

オリジナルキノコをつくろう!

 

 

 

◆プログラムB:「満開の桜の大木」


3/28(水)、3/30(金)


スポンジや筆を使って、春に咲く花、桜を思いっきり描いてみよう!びょうぶ風に飾れるよ!

 

 

 

◇開催時間:園児クラス 13:00〜14:30

      小学生クラス 15:00〜16:30 ※全日程共通

 

≪ 受講料 ≫ 4,800円/1回(教材費・税込) 

 

 

詳細は下記、芸術造形研究所WEBサイトへ↓


http://www.zoukei.co.jp/news/2018/180201.php

 

 

立体かぼちゃ

2017.11.27 Monday

11月の地域活動支援センター たんぽぽさんプログラムは「立体かぼちゃ」でした☆

 

今年最後の講座となります。

 

私がはじめて臨床美術に触れた実習で作った「かぼちゃ」です↓

 

 

もともと、絵画教室を趣味でやってみようかな?と、臨床美術をネットで見つけて

 

5級をなんとなく受けてみました。講座の初回が「立体かぼちゃ」でした。

 

散々物作りしてきた私にとって、臨床美術はとても新鮮な制作手法でした。

 

これまでの作り方とは全く違う視点や発想が面白く、5級を取ってみたら「4級も取ってみたい」

 

(4級は本格的な講座を開けます。5級はボランティア講座ができるような内容です)

 

と思い、4級取得後にたんぽぽの皆さんとのご縁も出来ました。

 

 

物作りに対する新しい視点や経験も頂けて、

 

ご縁と流れとは面白いものだなぁ。。。と思っていたりもします青い鳥花

 

本当に良い経験をさせて頂いてます✨ひとり語りが長くなりましたが、

 

 

 

今回の「立体かぼちゃ」は臨床美術でも代表的なプログラムです。

 

たんぽぽさんでは平面が多いので立体に挑んだのは1年ぶり!?

 

 

新聞紙を粘度の代わりにして形を作ってゆきます。

 

そして、味や中身をイメージして色付けをして行きます。

 

 

目に見える色から、5感で感じる色。自分が思うままに色づけして行きます。

 

 

まさに「無意識で楽しむ」にふさわしいプログラム。

 

 

 

自由に表現しやすいこともあり、これまでにない程の盛り上がりでした✨

 

作品を作っている最中も、作り終った後も、たんぽぽのみなさんの笑顔と表現の熱気が冷めず。

 

笑顔のステキさとエネルギーと、作品と共に私も「楽しかった〜!!」の一言です。

 

 

味を想像するのも楽しい、それぞれに違う かぼちゃが収穫できました♪

 

 

 

「できない」ことに目を向けるのではなく「できる」範囲で最大限に表現をする。

 

1つ1つの動作に対するエネルギー。そこから生み出される作品。

 

たんぽぽさんで臨床美術をさせて頂くたびに、物作りの原点に戻ります青い鳥きらきら

 

 

今月も素晴らしい作品をありがとうございました☆

 

 

線で描く抽象画

2017.10.06 Friday

地域活動支援センターたんぽぽさん、9月の講座は

 

「線で描く抽象画」でした。

 

 

糸を垂らして自然に出来た形をもとに、アクリル絵の具、パステルで色や模様を加えて行きます。

 

 

糸、絵具、パステル、それぞれの素材の違いを楽しみながら、自然に出来上がるその時々の画。

 

 

 

画面を回して見てみるとまた違う絵になります。

 

その時々に表情が変わる絵。正解はないし、制限はないので、パターンは無限大☆

 

 

たんぽぽの皆さん、か〜なり集中をして制作を楽しまれていました^^

 

ダイナミックだったり、繊細だったり、色選び、塗り、タッチなど、

 

それぞれの個性が思いっきり表現された世界が完成です青い鳥★


(作品の上に現れている白い液体のようなものは、仕上げの接着剤です。乾くと透明になります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれの作品から物語りやテーマを考えるのも面白そうですね。

 

9月も素晴らしい作品をありがとうございました青い鳥ハート

 

 

ダヴィンチ・サマーアートキャンプ 2017☆

2017.08.01 Tuesday

【子ども造形教室・芸術造形研究所主催】


サマーアートキャンプ 2017☆

 

 

1日完結!親子で一緒に参加できます。

 


臨床美術を体験してみたい方、

 

夏休みの思い出を作品にしたい方におすすめです☆

 

 


本格的なアート体験をぜひご家族でしてみませんか?


手ぶらで気軽にご参加いただけます。

 

 

 

 

◆プログラムC:「おばあちゃんの畑のとうもろこし」

 


8/3(木)、8/8(火)

 


本物のとうもろこしを見て触って感じて、


自然素材や和紙、粘土などで作ろう!


自分だけの採れたてとうもろこしの出来上がり!

 


◇開催時間:

 

園児クラス 13:00〜14:30


小学生クラス 15:00〜16:30


≪ 受講料 ≫ 4,800円/1回(教材費・税込)

 

 

 

 

 

詳細とお申込みは下記、芸術造形研究所WEBサイトへ↓

 

http://www.zoukei.co.jp/news/2017/170607.html

 

 

宇宙を描こう

2017.07.30 Sunday

7月の地域活動支援センターたんぽぽさんワークショップは

 

「宇宙を描こう」でした⭐️

 

 

 

 

 

宇宙をテーマにしたBGMを聴きながら、広大な気持ちになって宇宙を表現して頂きました。

 

アクリル絵の具で、それぞれにイメージする宇宙を描いて行きます。

 

手が不自由の方も描きやすいプログラムです。

 

 

 

 

 

 

ビッグバーン、銀河系、宇宙人、分子のような世界、星の輝き、

 

 

想像のビッグバーンでそれぞれの宇宙空間が完成です✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たんぽぽのみなさんの発想力、純粋さ、楽しさ、明るさに触れることが

 

とても勉強になりますし、嬉しく感じます。

 

今月も素晴らしい作品をありがとうございました青い鳥★

 

 

 

 

 

 

鯉のぼりを描く

2017.06.21 Wednesday

5月の地域活動支援センターたんぽぽさんでは「鯉のぼりを描く」を開講しました☆

 

鯉のなめらかな曲線や模様を描き、紙の上で泳ぎを表現するプログラムです。

 

 

鯉の写真を見ながら、輪郭と模様を描いて行きます。

 

ちょっと難しそうな鯉の形ですが、臨床美術の手法で描くと、とても簡単に描けます☆

 

 

たんぽぽの皆さんは独創的なので、鯉の写真を見なくても

 

自分で想像する鯉、好きな鯉をバンバン描いて行きます。

 

 

私はサンプル作品を作成する時に「鯉」というイメージが強すぎたのか、

 

「赤」「白」「黒」を選び模様も鯉に見えるように描きましたが、

 

たんぽぽの皆さんの自由でカラフルな作品の仕上がりを見て

 

自分のイメージと枠の狭さにまだまだだなぁ。と、勉強させて頂いた気分です。

 

 

 

カラフルな鯉が出来上がりました。背景の表現もそれぞれに違います。

 

 

 

 

 

 

 

毎回、制作された作品が玄関に飾られているのを見ると嬉しいです☆

 

5月も元気な作品をありがとうございました青い鳥★