大根のちぎり絵

2017.04.06 Thursday

3月の地域活動支援センターたんぽぽさんでは「大根のちぎり絵」を開講しました☆

 

質感の違う和紙、カラフルな和紙を手でちぎりながら重ね貼って行きます。

 

 

和紙の重ね方で色合いや質感も変わってきます。

 

 

目には見えない、大根から感じる色もたくさん乗せて頂きました。

 

 

 

いつもの筆使いとはまた違った集中力で、

 

色やレイアウトをじっくりと考えながら制作しているたんぽぽの皆さんが印象的でした。

 

 

 

 

 

 

食べたらどんな味なのかな?と想像するのが楽しくなるような、

 

1本1本に「○○(名前)大根」と名前をつけながら、

 

元気良いカラフルな大根が出来上がりました✨大収穫青い鳥★

 

 

3月もありがとうございました🌸

 

 

 

 

マダガスカルARTプロジェクト(報告)

2017.03.05 Sunday

前にこのブログでドネーションのお願いをさせて頂いた

 

(http://indigo-art.jugem.jp/?eid=76)

 

マダガスカルアートプロジェクトが終了しました。

 

 

 

妹の制作活動なので詳しい内容はまだ聞けていない状況ですが

 

応援頂いた方々に感謝の気持ちを込めて、ありがとうござました!

 

 

 

 

 

 

イメージ・クリエイティブの活用は無限大きらきら青い鳥

 

マダガスカルは豊かな自然と独特の生態系が特徴の島ですが、

 

無秩序な開発に伴う環境破壊により失われ始め、深刻な危機に直面している島でもあります。

 

人と自然の在り方を見直し、破壊するのではなく、


再生させ共存出来る世界に向かうように。という、今回のアートパフォーマンスですが、

 

アートに言葉はありません。人それぞれにとらえ方も違います。

 

 

 

アフリカ大陸の遠い島の事ではありますが、私たちにとって身近に"人と自然"について考えたり、

 

何かに気づいたりするきっかけになったら良いと思います青い鳥★

 

 

新年の茶道体験講座

2017.01.27 Friday

明日は旧暦の新年です。

 

今年もどうぞ宜しくお願い致します青い鳥ハート

 

 

今月の地域活動支援センターたんぽぽさんでは、

 

リクエストを頂きまして、昨年と同様に茶道体験講座を開講しました。

 

 

今年は落ち着きめの黒&ピンクの帯で。

 

久々に着物を着ましたが、やっぱり着物は気持ちが引き締まります✨

 

動作1つ1つも細やかになります。

 

 

 

今年も12名でLet's茶道!昨年と同様に盆手前で進めさせて頂きました。

 

2人1組になり、お茶を点てる役、お客さま役になり交互に進めて行きました。

 

 

心地よい緊張感と共に、お茶を楽しむ笑顔。

 

手が思うように動かない方もいらっしゃいますが、

 

一生懸命にお茶筅をふるう姿がとてもエネルギッシュで美しかったです✨

 

逆に私の方が学ばせて頂いた場面も多々ありました。

 

 

お茶は心と心のコミュニケーション。

 

抹茶を飲んだ後の参加者さん達の顔が、とても深みある良い笑顔でステキでした笑顔ハート

 

今月もありがとうございました🌸

 

 

 

 

 

12月にたんぽぽさんで開講させて頂いた臨床美術「正月しめ縄飾り」に関してですが、

 

とても華やかで素晴らしい作品が出来上がりました。

 

撮影したカメラのメモリが壊れていたようで、画像が開けず、

 

ブログで紹介ができません。申し訳ございません。

 

楽しみにされていた方々にお詫び申し上げます土下座

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年 ありがとうございました!

2016.12.31 Saturday

今年も残りわずかとなりました。

 

2016年は若年性認知症研究セッションと地域活動支援センターたんぽぽさん

 

でのセッションのみの活動となりましたが、今年は貴重な経験をたくさんさせて頂きました。

 

関係者の皆様はじめ参加者のみなさま、本当にありがとうございましたハート

 

 

順天堂大学大学院医学研究科の医師の元、2年間にたわり若年性認知症研究セッションに

 

臨床美術士として携わらせて頂き、その研究も今月無事に終了しました。

 

 

私は認知症の知識はゼロ状態でのスタートでしたが、

 

2年間をのセッションを通し、浅くではありますが若年性認知症に関する知識や

 

記憶と脳に関しての知識、

 

そして患者さんとご家族の深い繋がりを経験することができました。

 

 

これまで全く携わった事がない世界でもあったので、

 

言葉では表現できない部分や深い気持ちもありますが、

 

私の人生にとって、とても意味のある経験でした。

 

 

 

家族で同じテーブルになると、似たような塗りかたや色合いになるケースがありましたが、

 

テーブルを離してみても、似たような、ペアのような作品ができあがったり。。。

 

深い意識で繋がっていますね✨

 

 

 

 

「臨床美術をはじめたら、後ろ向きな気持ちが、前向きな気持ちになった」

 

「このセッションが終わることを考えていなかったので、一区切りで終わってしまうのが寂しい」

 

「絵を描くことが苦手だったが、描くことが好きになった」

 

 

最後にお別れ会をして頂き、患者さん達から心あたたまる言葉とプレゼントを頂き感動でした。

 

 

 

2年間分の作品を集め、5月のGW中に展覧会を開催します。

 

展覧会詳細はまた改めて記載させて頂きます。

 

 

 

今回の研究を通し私の中で一区切りがつきましたので、

 

2017年度は、地域活動支援センターたんぽぽさんでのセッションがメインとなります。

 

 

来年度もどうぞ宜しくお願い致します青い鳥★

 

 

アナログキューブ

2016.12.22 Thursday

11月の地域活動支援センターたんぽぽさんでは「アナログキューブ」を開講しました☆

 

キューブ型のレンガに6面を廻しながら、アクリル絵の具でアナログ表現を楽しみます。

 

 

1面づつ、考えながら色をのせてゆきます。

 

 

スポンジから生まれるグラデーションも美しいですね♪

 

 

アナログ表現に夢中で、シーーンとなる部屋。

 

角度を変えると違ってみえるキューブにと向き合うみなさんの集中力が伝わってきます✨

 

 

 

 

最後は土台になるカラー用紙を選んで頂き、完成です☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれのキューブに様々なテーマやこだわり。意味が含まれていました。

 

たんぽぽの皆さんの発想力に関心と新鮮な刺激を頂きながら公表会を終えました。

 

 

月1回のセッションですが毎月皆さんの笑顔を見るのが楽しみです♪

 

 

11月も素晴らしい作品をありがとうございました青い鳥★

 

アトリエの森

2016.12.08 Thursday

妹のアトリエに紙の森ができました☆

 

 

自然のパターンは最高に単純で繊細ですキラキラ

 

来年度から、いろいろな展示がスタートするようなので、たまに作品を紹介させて頂きます。

 

さつまいもの量感画

2016.10.31 Monday

10月「地域活動支援センターたんぽぽ」さんで「さつまいもの量感画」を開講しました☆

 

 

たんぽぽさんで、立派なさつまいもを用意して頂きました✨ありがとうございます。

 

 

さつまいもの色、影を部分的にとらえながら描いてゆきます。

 

 

オイルパステルを指でこすってぼかし効果をつけてみたり、

 

割り箸でパステルをけずって表面の傷を描いてみたり、

 

今回は「観察力」を使うプログラムでした。

 

 

 

スイートポテトみたいに美味しそうな色、土から採れたてのような深い色合い、

 

焼きたてのような色、サツマイモの色も人それぞれに個性的ですね♪

 

 

 

心地よい集中力と共に、みなさん笑顔で楽しみながら描かれていました☆

 

 

 

 

 

 

レイアウトによっても雰囲気が変わってきますね。

 

和紙の効果でサツマイモがそれぞれに動きがあり、華やかな仕上がりになります✨

 

 

今月もありがとうございました青い鳥きらきら

 

 

 

 

サツマイモの量感画

2016.10.27 Thursday

さつまいもの美味しい季節ですね♪♪♪

 

途中制作の状況ですが、若年性認知症対象者セッションにて描かれた


オイルパステルを使用して描く「サツマイモの量感画」です。

 

 

本物そっくりに描かれたサツマイモと本物のサツマイモで埋め尽くされ、


テーブルの上が収穫後の畑のようでした☆

 

 

 

 

マダガスカルARTプロジェクト🍀寄付のお願い🍀

2016.10.24 Monday

この度、妹がマダガスカルで展示をすることになりました。


下記詳細になります↓ 皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

 

=================================================

 

この度、アフリカ大陸の右下にある島マダガスカルの首都

 

アンタナナリボで2017年1月に展示とパフォーマンスをする事になりました。

 

 

マダガスカルは豊かな自然と独特の生態系が特徴の島ですが、

 

無秩序な開発に伴う環境破壊により失われ始め、深刻な危機に直面している島でもあります。

 

 

島には主になる産業が無く、人々は環境破壊を気にする前にその日の生活を守るため

 

焼畑を繰り返しています。

 

その結果、もともとあった森林の90%以上を喪失し、

 

また人口の90%が1日当たり2ドル以下で生活しているという現状です。

 

 

 

 

 

そのマダガスカルで、先月パリで展示した5mの切り絵の森を燃やします。

 


2ヶ月かけて切り出した作品も、一瞬で燃えてしまう。


長い年月をかけて育った森林も、火をつければ数分で燃えてしまう。


私達の財産、何万年と続いてきた美しい地球の自然も、

 

私達の数世代で使い切り汚しきってしまう。


そんな事になりませんように青い鳥★

 

 

 

人と自然の在り方を見直し、破壊するのではなく、


再生させ共存出来る世界に向かうように。

 

 

 

そんなメッセージと想いを込めて作品に火をつけます火

 

 

 

 

★★★ドネーション(寄付)のお願い★★★

 

 

このプロジェクトは4人のアーティストによって行われますが、


プロジェクト遂行の為の予算の一部を皆様にご支援して頂けたら幸いです。

 

 

 

<プロジェクト内容詳細は下記↓リンクから>

 

https://www.helloasso.com/associations/59-rivoli/collectes/analakely

 

 

 

緑の文字「Bush Fire project」「English version」をクリックすると表示されます。

 

 

 

<ドネーションをして下さる場合>

 

▷ページ右上の黒四角「FAIRE UN DON」をクリック。

 

 

▷金額にチェックを入れ、右下黒四角の「SUIVANT」をクリックすると

インフォメーションのページになります。

 

 

▷上から「Vous-même (particulier)」にチェックを入れ、
次に男性は「Monsieur」、女性は「madame」にチェックを入れ
「Prénomに名字」、「Nomに名前(匿名の場合はどちらも好きな名前を入れて下さい)」

を入力し、メールアドレスと住所(例えばaddressにYokohama(横浜)、

villeにKanagawa(神奈川)、郵便番号、paysにJapan(日本)と入力し、
再び右下黒四角のSUIVANTをクリックします。

 

 

○また、金額ページの真ん中白四角「MODIFIER」をクリックすると1〜5ユーロ

 の手数料を選べます。

 手数料がかかってしまいますが、助けて頂けたら幸いです。

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------

 

※ページはフランス語の為、不明点に関してはお手数ですが

Web翻訳やアプリをご使用下さい。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

Shibata Ayumi

インスピレーションを楽しむ

2016.10.19 Wednesday

私が臨床美術士の資格を取るもっと前の頃です。

 

運動で近所をウォーキングしていた頃に、

 

歩きながら木の枝を見る度に(特に冬に葉がない状態の木)、

 

人間の脳のイメージが出て来て、脳神経と木が重なってみえる時期がありました。

 

重なって見えるというのか、木の枝を見ると人間の脳神経が思い浮かぶ状況です。

 

 

 

 

 

自然のパターンからみても形は非常に似ているので、

 

そのような意味で私の脳が同じ形状として捉えていたのかもしれません。

 

形だけではなく、木は栄養を吸収しながら枝を伸ばして行きます。

 

人間の神経も血液や酸素を通して神経を伸ばして行きます。

 

どちらも生きています。あらゆる要素を脳が処理をして、重ねて見せてくれたのかも知れません。

 

 

 

当時は「何で木を見ると、脳神経が出てくるんだろう?」と疑問に思っていました。

 

でも、今になってその疑問の謎が解けました☆

 

臨床美術士になり、若年性認知症の研究セッションに携わらせて頂き、

 

「この事を捉えていたんだ!」「ああ、こうゆう意味ね」と自分自身で腑に落ちた感じです。

 

 

 

意識が未来を捉えたのか、もしくは当時の私の意識が現在のこの状況を捉えたかったのか。。。

 

それは分かりませんが、まさにインスピレーションですね。

 

私はこのような事が多々あります。よく自分の意識(脳)と遊んでいます。

 

 

 

 

芸術家や作曲家はみなさんインスピレーションで制作されています。

 

インスピレーションは大切なイメージ力です。

 

ふと思い浮かんだ景色や、気になるキーワード、言葉、頻繁に出てくるイメージなど

 

右脳が呼び起こす日常でのインスピレーションを大切に、

 

イメージ遊びを取り入れて楽しんでみて下さい青い鳥★

 

 

 

 

もし、イメージする事が苦手な人は左脳を休ませてあげると良いです。

 

現代は"想像力の欠如"という言葉を良く聞きますが、想像力を発揮する前に、

 

前にもブログに書きましたが、左脳よりも右脳はおっとりしています。

 

左脳の活動を休ませてあげないと、おっとりしている右脳さんは出てきません。

 

ぼーーーっと何も考えずに景色を見てみたり、瞑想や座禅をしてみたり、

 

好きな音楽を聞いてリラックスしてみたり。もちろん夢中になって絵を描くこともリラックスです。

 

左脳を休ませて、右脳ストレッチ☆